TOKYO MOTOR SHOW2015
ブースイメージ

富士通グループは、人と社会とクルマをつなぎ、
クルマをもっと身近な存在にしていきたいと願っています。

あなたの気持ちを察して心地良い気配りをしてくれる、
まるでベストパートナーのような存在に――

その実現に向け、ヒューマンセントリックをコンセプトに、
ICTソリューションとカーエレクトロニクス技術を融合して新たな価値を生み出しています。
誰もが安心できるモビリティ社会に貢献する最新テクノロジーを、
どうぞご体感ください。

TOKYO MOTOR SHOW2015

近未来のモビリティ社会へ、ようこそ!

ICTを活用したヒューマンセントリックな近未来のカーライフ

ICTを活用したヒューマンセントリックな近未来のカーライフを、
大型ビジョン映像とMCによるプレゼンテーションでご紹介します。


クルマが“気配り”してくれる近未来のドライブを体験

クルマが“気配り”してくれる近未来のドライブ

クルマが“気配り”してくれる近未来のドライブ

ドライバーの視線から注意力を判断して警告するほか、注意すべき方向から音声でお知らせするなど、
先進的なヒューマンインタフェースをご体感いただけます。

ドライバーの挙動やクルマの周囲を“見る・捉える”

虹彩認証

人それぞれ異なる目の模様を認証し、クルマをパーソナライズする技術(参考技術)です。

マルチアングルビジョン

クルマを真上から観た映像やドライバービューから車体を透過したような映像を表示する技術です。


情報分析ソリューションによるドライブの“先読み・提案”

先読み・提案

先読み・提案

交通情報や天候などのリアルタイム状況や、過去に蓄積されたデータを掛け合わせて、
この先に起こりうる事態を予測。危険回避の警告やルート変更を提案します。


ECLIPSE

ECLIPSE

いつでも最新の地図が利用できる自動地図更新機能や、今空いている駐車場も探せる、
通信ユニット搭載のカーナビを実際にお試しいただけます!


東京モーターショー開催概要/アクセスマップ

名称
 第44回東京モーターショー2015
  [The 44th Tokyo Motor Show 2015]

テーマ
 「きっと、あなたのココロが走り出す。」
  “Your heart will race.”

主催
 一般社団法人 日本自動車工業会(JAMA)

会期
 2015年10月29日(木)~11月8日(日)
 ●プレスデー
 10月28日(水)8:00~18:00
 10月29日(木)8:00~14:00
 ●プレビューデー※1
 障がい手帳をお持ちの方の特別招待日※2
 10月29日(木)14:30~20:00
 ●オフィシャルデー※3
 10月30日(金)9:00~20:00
 ●一般公開日
 10月30日(金)~11月8日(日)
 10月30日(金)12:30~20:00
 月~土(日祝含む) 10:00~20:00
 日曜日 10:00~18:00

※1:入場者数限定の入場券でのみ入場可能な日
※2:事前登録制(障がい者手帳提示)。
但し、お申し込み多数の場合はご参加頂ける人数に制限を設ける場合があります。

※3:開会式等の式典を実施する日

会場
 東京ビッグサイト (東京江東区有明3-11-1)
 http://www.bigsight.jp

ブース案内図

 

東2ホールE2105富士通/富士通テン ブース案内図

TOKYO MOTOR SHOW 2015

会場までのアクセス詳細は東京モーターショー
公式サイトをご覧下さい。