製品情報お客様サポート会社情報
  1. ホーム
  2. プレスリリース
  3. 2015年
  4. ECLIPSE(イクリプス)の自動で地図が更新される“つながるナビ”がマツダ様のショップオプション品に採用
  5. 2015年

ECLIPSE(イクリプス)の自動で地図が更新される“つながるナビ”が
マツダ様のショップオプション品に採用
~通信ユニットを付属、つながるサービスが手続きなしですぐに使える~

今回採用された“つながるナビ” 「C9TE V6 650」


今回採用された“つながるナビ” 「C9TE V6 650」


    富士通テン株式会社(本社:兵庫県神戸市 代表取締役社長:山中 明 以下 富士通テン)のECLIPSE(イクリプス)“つながるナビ「AVN-SZ04i※1」(7型画面)が、マツダ株式会社(以下 マツダ)様の国内向けショップオプション※2品に採用され、「C9TE V6 650」(登録車用)、「A9TE V6 650」(軽自動車用)として7月1日より発売になりました。
    カーナビとセンターをつなぐ通信ユニットが付属されており、カーナビを取り付け後に手続き無しで誰でも簡単にセンター連携のつながる機能が使える手軽さと、センターで更新される地図や施設の最新情報を使ったナビゲーションができることが、マツダ様がラインナップする車両ユーザーにご提案しやすい商品として評価され採用されました。

    今回採用された"つながるナビ"は、富士通テンが掲げる「人」「クルマ」「社会」のデータをつなぎ合わせてお客様一人ひとりに合わせた新たな価値を提供する車載情報機器・サービスのコンセプトFuture Link®を具現化した第一弾の商品です。

    なお、 充実の機能でカンタン操作・お手頃価格のAVN Liteシリーズ「AVN134M」も合わせてご採用いただいています。


“つながるナビ” 「C9TE V6 650」「A9TE V6 650」の主な特長

  1. 通信ユニットを付属、取り付け後はつながるサービスが手続き無しですぐに使えます
  2. 毎月1回、全国すべての道路を対象に、新しくできた道が自動で更新されます
  3. センターで施設データを更新、最近できた施設も検索できます
  4. 目的地に近づくと、最新の満空状況を含む周辺の駐車場を自動で表示します
  5. 目的地検索やナビ・オーディオの操作が音声で行えます

“つながるナビ” 「C9TE V6 650」「A9TE V6 650」の主な特長(詳細)

  1. 通信ユニットを付属、取り付け後はつながるサービスが手続き無しですぐに使えます
  2. カーナビとセンターが常につながる通信ユニットを付属しているので、取り付け後手続き無しですぐに最新の「地図」や「施設」データを使ったナビゲーションがご利用いただけます。

  3. 毎月1回、全国すべての道路を対象に、新しくできた道が自動で更新されます
  4. センターにある最新の地図とカーナビ本体にある現状の地図を照合し、新しい道路データ(差分)を自動でダウンロードします。ダウンロードされたデータは、車のACCをOFFにした後、自動で地図に書き込まれて更新が完了し、内容をメッセージでお知らせします。お客様は手間のかかる操作をせずに毎月最新の地図でナビゲーションをご利用いただけます。
    更新対象範囲は、データに収録されているすべて(高速道路・国道・県道から細街路まで)の全国道路情報です。
    ※データをダウンロード中もカーナビは通常通り使用できます

  5. センターで施設データを更新、最近できた施設も検索できます
  6. 2カ月に1回以上更新されるセンターのデータベースを元に検索できるので、最近できた施設も検索でき目的地に設定することが可能です。

  7. 目的地に近づくと、最新の満空状況を含む周辺の駐車場を自動で表示します
  8. 目的地の2km手前に到達すると自動で検索を行います。結果は満空状況を色分けしたアイコンで表示されます。詳細情報画面を開くと、料金や駐車可能台数も確認できます。

  9. 通信費や地図更新費はご購入時点から2018年6月末まで無料です
  10. (注)2018年7月以降は2年毎の契約更新(有料)でサービスを継続利用していただけます。

  11. 目的地検索やナビ・オーディオの操作が音声で行えます
  12. 音声対話で検索できるアプリ「CarafL」(カラフル):Car-centric life Assistive Friend Link(無料)をインストールしたスマートフォンでカーナビとセンターをつなぎ、音声で施設を探したり、目的地を設定したりできる他、「周辺のコンビニエンスストアを表示する」「ルート案内を中止する」「地図表示を3Dにする」などナビの操作や、「ラジオを聴く」「SDの音楽を聴く」などオーディオの操作が定型の単語を使わない話し言葉で行え、運転中の負担を軽減します。




注釈

    (※1)SZシリーズの主要な機能が搭載されています

    (※2)ショップオプション:自動車ディーラー(販売店)にて取り付けられるオプション品のこと


商標

記載されている商品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。


報道関係お問い合わせ先
コーポレートコミュニケーション室
TEL:078-682-2170E-mail:pr@ten.fujitsu.com

プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。
その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。