FUJITSU TEN
Press Release
2008年9月12日
富士通テン株式会社
<ご参考>
兵庫区すこやかクラブ合同「親子ふれあい体操」に、体育館と音響設備を提供

 富士通テン(株)(本社:兵庫県神戸市 代表取締役社長:勝丸 桂二郎 資本金:53億円)は、2008年9月18日(木)に兵庫区にある計8箇所の神戸市立児童館の「すこやかクラブ」が合同で実施する「親子ふれあい体操」に、弊社体育館と音響設備を提供して協力します。

 「すこやかクラブ」は、神戸市兵庫区社会福祉協議会運営児童館による「子育て支援」機能を充実させるための事業です。

 同クラブでは、核家族化の進行、地域連携の希薄化など、子育て支援事業の更なる充実が求められる中で、幼児の健康の増進、情緒の安定、社会性の発達とともに、母親などの養育能力の向上を図るため、保育園・幼稚園に通園していない2〜4歳児とその母親を対象として、各種の遊び、親業訓練、相互交流を目的にした行事が行われています。

2007年 合同運動会の様子
2007年 合同運動会の様子

 今回の「親子ふれあい体操」も、親子のふれあいや仲間との交流をより楽しく充実したものとして体験できるよう企画されたものです。

【音を通じて社会に貢献する】
 当社は、「文化・スポーツ活動」「社会福祉」「地域環境保全」「青少年の育成」「地域活動」の分野を柱に社会貢献活動を推進する中、カーAV機器やホームオーディオを製造・販売する企業として、『音』を通じた活動に積極的に取り組んでいます。
地域児童館への協力は、2003年にクリスマス会へプレゼントを提供してから毎年続けており、2005年・2006年に行われた「リトミック(*)」、2007年の「運動会」において体育館と音響設備を提供してまいりました。


【兵庫区すこやかクラブ合同「親子ふれあい体操」実施概要】
日時 2008年9月18日(木)午前10:15〜11:45
場所 富士通テン(株)体育館(神戸市兵庫区御所通1-2-28
内容 親子ふれあい体操(道具を用いて運動遊び/交流ゲーム など)
参加者 兵庫区内の計8箇所の児童館「すこやかクラブ」に所属する、2〜4歳児とその保護者
合計150組300名(予定)
主催 平野・雪御所・松原・兵庫・御崎・夢野・湊川・中道 の各神戸市立児童館
協力 富士通テン株式会社

【富士通テン協力内容】
活動場所の提供 富士通テン体育館
音響設備の提供 弊社の音楽イベント等で使用する、スピーカ・ミキサー・マイク等の音響設備の提供と、操作協力

(*)リトミック:音楽教育法。音楽のリズムで想像力や感性を豊かに育むことを目的とする。ピアノ伴奏や指導員の歌声、ゴムボールやフープといったツールを利用して、のびのびと楽しみながらリズム感、感受性、表現力、集中力、自主性、協調性等を伸ばす方法。


これまでの社会貢献活動につきましてはこちらをご覧ください
[報道関係お問い合わせ先]
広報室
TEL:078-682-2170
E-mail:pr@ten.fujitsu.com

プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。
その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。
Close
Copyright © FUJITSU TEN LIMITED. All rights reserved