FUJITSU TEN
Press Release
2008年5月21日
富士通テン株式会社

<ご参考>
「環境フェア in KOBE」出展について
〜『クルマにやさしさを、人に、そして地球環境に』をテーマに、環境貢献製品・モノづくりなどを紹介 〜
 
 富士通テン(株)(本社:兵庫県神戸市 代表取締役社長:勝丸 桂二郎 資本金:53億円)は、2008年5月23日(金)〜26日(月)にかけて神戸市立中央体育館で開催される「環境フェア in KOBE」に、出展いたします。

 当社は「GREEN LIFE 21 すべてをGreenに」をスローガンに、独自のカーエレクトロニクス技術を生かした環境貢献製品の開発や、環境にやさしいものづくりなど、環境保全活動を積極的に進めています。

 今回の展示では『クルマにやさしさを、人に、そして地球環境に』をテーマに、クリーンな車の実現に欠かせないハイブリッド車用コンピュータや、渋滞を考慮したルートを探索するカーナビなどの環境貢献製品を紹介します。そのほかにも、鉛フリーはんだや水性塗料の使用など人と地球にやさしいモノづくりや、省資源化や車の燃費向上に寄与する製品の小型軽量化への取り組み、地域社会・事業所での地球環境保全活動への取り組みについて、パネルと実際の製品などを使った展示で紹介します。

 また、ブース内に設置したパソコンでは、小学生を対象とした『環境クイズ』を行います。ブースで使用する電力にはCO2を排出しない自然エネルギー(グリーン電力)を使用します。

【環境フェア in KOBE】
 
■会   期 2008年5月23日(金)〜26日(月)10:00〜17:00(最終日のみ15:00まで)
■開催場所 神戸市立中央体育館(神戸市中央区楠町4-1-1)
■主   催 環境フェア in KOBE実行委員会
(環境省・農林水産省・経済産業省・国土交通省・総務省・兵庫県・神戸市・神戸商工会議所・ 財団法人ひょうご環境創造協会・財団法人兵庫県環境クリエイトセンター・グローブジャパン)
■共   催 環境大臣会合等兵庫県推進協力委員会
 
【当社出展概要】
 
■出展場所 体育館2階 小間No.2-23 
■主な出展品
環境に貢献する商品
車の燃費向上と排気ガスの低減に寄与する「ハイブリッド車用コンピュータ」「エンジン車用コンピュータ」、燃費向上に繋がる「電動パワーステアリング」、目的地までスムーズな案内でCO2排出量を抑制する「カーナビ」などを紹介します。
人と環境にやさしいモノづくり
当社は製品からの有害物低減に取り組んでいます。環境にやさしい材料の使用事例として、「鉛フリーはんだ」と「水性塗料」を紹介します。
小型・軽量化への取り組み
「ヘッドライナースピーカ」「ドライブレコーダー」「AVN」における取り組みを紹介します。
地域社会・事業所での取り組み
地元・神戸で行っている「須磨海岸クリーン作戦」のほか、事業所における「地球温暖化対策」「廃棄物減量化対策」などを紹介します。
環境クイズ(対象:小学生)
身近な環境問題や当社の活動などに関するクイズを、ブース内のパソコンでお楽しみいただけます。

 
[報道関係お問い合わせ先]
広報室
TEL:078-682-2170
E-mail:pr@ten.fujitsu.com

プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。
その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。
Close
Copyright© FUJITSU TEN LIMITED. All rights reserved.