FUJITSU TEN
Press Release
2008年3月11日
富士通テン株式会社
ECLIPSE(イクリプス) の3商品が
平成19年度グッドデザインひょうごの「日常生活部門」選定商品に認定

 富士通テン(株)(本社:神戸市 代表取締役社長:勝丸 桂二郎 資本金:53億円)は、AV製品のブランド「ECLIPSE」のカーナビゲーションシステム「AVN687HD」、ドライブレコーダー「DREC2000」、ホーム用スピーカーシステム「TD307PAII」の3商品が、平成19年度グッドデザインひょうごの「日常生活部門」の選定商品にそれぞれ認定されましたのでお知らせします。

 「日常生活部門」は、日常的な一般生活の場で使用される商品が対象で、優れたデザインの商品に与えられるものです。当社は平成16年度より日常生活部門に出品、同年ホーム用スピーカーシステム「TD 712z」が大賞を受賞して以来、毎年選定商品に認定されています。

 今回の選定商品の一つ「TD307PAII」につきましては、財団法人日本産業デザイン振興会が主催する2007年度グッドデザイン賞も受賞しています。

 なお、2008年3月18日(火)に兵庫県公館において表彰を受ける予定です。

【商品特長・グッドデザインひょうご選定委員会による評価】
選定商品 商品特長  審査委員の評価
(一部抜粋)
ECLIPSE「AVN687HD」
(カーナビゲーションシステム)
AVN687HD
カーナビ業界初、地上デジタルTVチューナ・B-CASカードスロットを本体に内蔵。取付性、設置性に優れる。
4アンテナ×4チューナ方式の採用により、受信性能を大幅に向上。
※リアアンテナは別売
スッキリと取り付けが可能。2DINという限られたスペースに携帯電話とのリンクも含め、あらゆる機能を実現させながら、戸惑うことのないタッチパネル操作などインターフェイスデザインもよく練られている。
ECLIPSE「DREC2000」
(ドライブレコーダー)
DREC2000
マイクと操作スイッチを本体に内蔵しつつ、運転中の衝撃時の映像記録メディアとしてSDカードを採用することで、本体を大幅に小型化し、取付性に優れる。(容積比70%減:当社従来比)
カメラと本体を分離することで、取付後の車室外からの見栄えもスッキリ。
コンパクト感を強調する滑らかかつシャープなラインで構成した造形デザイン。車内へのマッチングを考慮した主張し過ぎないカラーリングなど、すべてにおいてデザインコンセプトが徹底されている。 
ECLIPSE「TD307PAII」
(ホーム用スピーカーシステム)
TD307PAII SV
写真はSVモデル(銀色)
発売以来、国内外のトップアーティストやレコーディングエンジニアなどから、その音の正確さに高い評価を得ているシリーズ。
スピーカーを直接、天井や壁への取付が可能、また角度調整範囲も広く、設置性に優れる。
携帯音楽プレーヤーなど様々な再生機に接続可能で、ナチュラルでリアルな音響再生ができる。小さいながらも足の形状にこだわり、しっかりとした存在感を主張している。
<グッドデザインひょうごとは>
・選  定  :兵庫県
・実施機関 :社団法人兵庫工業会
・選定審査機関 :グッドデザインひょうご選定委員会
・目  的  :兵庫県内に事業所を有する企業・個人が製造販売する商品に対して、使う人の立場で開発された、優れたデザインの商品を「グッドデザインひょうご選定商品」と選定することにより、消費者及び生産・流通関係者のデザインに対する関心を高め、商品のデザインのレベルアップを図ることを目的としている。

<平成19年度 グッドデザインひょうご選定商品 表彰式>
・日  時 :2008年3月18日(火)13:30〜15:30
・場  所 :兵庫県公館(神戸市中央区下山手通4-4-1)


[報道関係お問い合わせ先]
コーポレートコミュニケーション部 広報チーム
TEL:078-682-2170
E-mail:pr@ten.fujitsu.com

プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。
その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。
close
copyright