FUJITSU TEN
Press Release
2007年10月18日
富士通テン株式会社
ECLIPSEホーム用スピーカーシステム「TD307PAII」が
2007年度グッドデザイン賞を受賞
TD307PAII SV
「TD307PAII SV」
 富士通テン(株)(本社:神戸市 代表取締役社長:勝丸 桂二郎 資本金:53億円)は、AV製品のブランド「ECLIPSE」のホーム用スピーカーシステム“TDシリーズ”「TD307PAII」が、財団法人日本産業デザイン振興会より2007年度グッドデザイン賞を受賞しましたのでお知らせします。

  ECLIPSE“TDシリーズ”は、空気の動きをいかに正確に再現するかという、より人間の聴覚メカニズムに近いコンセプトに基づいて作られており、2001年の発売以来、オーディオ・音楽ファンはもとより、国内外のトップアーティストやレコーディングエンジニアなどから、その音の正確さに高い評価を得ています。

 「TD307PAII」は、音響技術と造形のバランスを完成度の高いレベルで実現している点を評価していただきました。ECLIPSE“TDシリーズ”としては2001年の初代モデル「512」「508PA」「A502」、2005年の最高峰モデル「TD712z」、2006年の「TD510」「TD508II」に続いての受賞になります。

【グッドデザイン賞とは】
 「グッドデザイン賞」は、1957年に通商産業省(現:経済産業省)によって創立された「グッドデザイン商品選定制度」を母体とした、総合的デザイン評価・推奨制度です。1998年より財団法人日本産業デザイン振興会の主催事業として運営されています。

【受賞商品の概要】
ブランド名 ECLIPSE(イクリプス)“TDシリーズ”
商品名 Ø6.5cmスピーカー&アンプ
型名 TD307PAII SV/BK/WH(シルバー・ブラック・ホワイトの3色)
商品の特長 ・TDシリーズで高く評価されている考え方により、コンパクトな外観ながらも、高い音質で音楽を再現。
・直接、天井や壁への取り付けが可能、またスピーカーの角度調整範囲も広く、設置性に優れる。
デザインのポイント ・音の波形を忠実に伝えるために、エッグシェル型スピーカーボックスを採用して不要な音の発生を抑止。
・ベースを180度反転可能とし、広い範囲のリスニングエリアを確保(右図参照)。
・他の部品を用いることなく、天井や壁へ直接設置可能、インテリア性を維持。
TD307PAII WH
審査委員による
評価コメント
音響技術と造形のバランスを、高い完成度で実現している点を評価する。ベースを回転することにより、天井や壁にも設置できる工夫がされているのもよい。
※Ø=スピーカーユニットの口径
商品詳細情報につきましてはこちらをご覧ください(ECLIPSE商品情報サイトへリンクします)
[報道関係お問い合わせ先]
コーポレートコミュニケーション部 広報チーム
TEL:078-682-2170
E-mail:pr@ten.fujitsu.com

プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。
その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。
close
copyright