FUJITSU TEN
Press Release
2006(平成18)年12月19日
富士通テン株式会社
ECLIPSE(イクリプス)“TDシリーズ”のスピーカー「307」を
タリーズコーヒー店舗のBGM用として納入
ECLIPSE “TDシリーズ”「307」
ECLIPSE TDシリーズ「307」
  富士通テン(株)(本社:神戸市 社長:勝丸桂二郎 資本金:53億円)は、ホーム用スピーカーシステムECLIPSE“TDシリーズ”の「307」を、タリーズコーヒージャパン株式会社が全国展開している「タリーズコーヒー」店舗で採用される事となりましたのでお知らせいたします。今後は、新規オープン、及びリニューアルする店舗を中心に納入します。

  「タリーズコーヒー」は、全国に約300店舗を展開し、世界各国から厳選した豆のみを使用するスペシャルティコーヒーショップです。このたび、店舗の音響効果を高め、お客様にさらなる快適空間を提供するため、ECLIPSE“TDシリーズ”のスピーカー「307」を天井設置のBGM用として採用されることになりました。 「307」は、タイムドメイン(時間領域)理論に基き、コンパクト(※)ながらも高音質を誇るスピーカーで、会話の邪魔にならない心地よい音質や、高いデザイン性を評価頂きました。
※ ドライバーユニットの口径:7cm、サイズ:W124×H162×D160(mm)
今後は、新規オープン、及びリニューアルする店舗を中心に、順次納入する予定です。すでに東京都、宮崎(2店舗)・沖縄県の計4店舗に納入済みで、12月19日にオープンの「タリーズコーヒー御堂筋本町店」(大阪府)に納入、12月22日にオープン予定の「タリーズコーヒー金沢野々市店」(石川県)にも納入予定です。

  これまで、ECLIPSE“TDシリーズ”は、オーディオ、音楽ファンを中心に販売してきましたが、飲食店やショールームなど様々な商業施設のBGM用スピーカーとしても納入を進めており、今回のタリーズコーヒー店舗への納入をきっかけに、さらに様々な施設・店舗への提案活動も進めていきます。
ECLIPSE “TDシリーズ”「307」


 【タリーズコーヒージャパン株式会社について】
タリーズコーヒー 代表取締役社長 :松田 公太
所在地 :東京都港区赤坂2-11-7 赤坂ツインタワー新館13階
設立 :1998年5月
事業内容 :世界各国から厳選した豆のみを使用したスペシャルティコーヒーショップ「タリーズコーヒー」を全国に展開

【ECLIPSE“TDシリーズ”の特長】
タイムドメイン(時間領域)理論に基づいたスピーカーとして、波形忠実再生による正確な音や、優れた空間再現性は、オーディオ・音楽ファンはもとより、トップアーティストやレコーディングエンジニアなどもステージやスタジオで使用されるなど、高い評価を得ています。

[報道関係お問い合わせ先]
コーポレートコミュニケーション部 広報チーム
TEL:078-682-2170
E-mail:pr@ten.fujitsu.com

プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。
その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。
Close
Copyright © FUJITSU TEN LIMITED. All rights  reserved.