FUJITSU TEN
Press Release
2006(平成18)年7月24日
富士通テン株式会社

〜中・高生のジャズの祭典〜
「JAPAN STUDENT JAZZ FESTIVAL 2006」に協賛
 
・優秀校には『富士通テン賞』として、「ECLIPSE」TDシリーズのスピーカー等を贈呈
・入場チケットを15組30名様にプレゼント
 富士通テン(株)(本社:神戸市 社長:勝丸桂二郎 資本金:53億円)は、2006年8月19日(土)、20日(日)に神戸文化ホールで開催される"中・高生のジャズの祭典「JAPAN STUDENT JAZZ FESTIVAL 2006」"に協賛致します。 今回の協賛に伴い、15組(30名様)に2日間共に入場できるチケットをプレゼント致します。(応募要領下記参照)

 「JAPAN STUDENT JAZZ FESTIVAL」は、中・高生の文化活動を支援して実施される「ジャズの祭典」で、今年で22年目を迎えます。今回は、中学生の部・高校生の部と2日間に分けての開催となり、関東・中部・近畿・中国地方から、過去最高の36団体のビッグバンドが参加して、日頃の練習の成果を披露します。

 優秀校には「神戸市長賞」などの各賞が贈られます。昨年から「富士通テン賞」が設けられており、中学生の部・高校生の部の受賞校にはそれぞれ当社のホーム用スピーカーシステム「ECLIPSE」TD シリーズのスピーカー「TD508II」とアンプ 「A502」をセットで贈呈します。

 また今回のイベントでは、参加校以外に、ゲストとして兵庫県出身でサックス奏者の宮崎隆睦さん(20日)、バークリー音楽大学選抜バンド(20日)や、前年度優秀校の兵庫県立高砂高等学校ジャズバント部(19日)が演奏を披露します。

 当社は、カーAV機器の製造・販売を主力事業の一つとしており、「音を提供する企業」として「音(音楽)を通して社会に貢献する」という考えのもと、コンサートの協賛をはじめチャリティーコンサートの開催など、様々な音楽シーンに携わっています。今回もその一環として協賛するもので、若手ミュージシャンが日頃の練習の成果を発表することにより、今後の更なる音楽活動への意欲や理解を深めてもらいたいとの思いから協賛するものです。

【JAPAN STUDENT JAZZ FESTIVAL 2006 概要】
日 時 中学生の部:2006年8月19日(土)開場 11:30/開演12:00
高校生の部:2006年8月20日(日)開場 9:30/開演10:00
場 所 神戸文化ホール<大ホール>(神戸市中央区楠木町4-2-2)
主 催 神戸市・神戸市民文化振興財団、日本学校ジャズ教育協会(JAJE)関西本部
協 賛 ヤマハ株式会社、富士通テン株式会社
お問い合わせ先 JAJE関西本部/村野工高 TEL(078)575-0230(岡村・奥川)
神戸市民文化振興財団(振興課)TEL(078)351-3597
ヤマハ(株)管弦打学校営業総括部TEL(06)6252-5341
  

【チケットプレゼント応募要領】
応募方法 富士通テンのホームページ http://www.fujitsu-ten.co.jp/ にて簡単なクイズにお答え頂き、正解者の中から抽選によりプレゼント。
プレゼント数 15組(30名様) *当選者の発表は賞品の発送をもって替えさせて頂きます。
応募締切 2006年8月6日(日)
お問い合わせ先 富士通テン(株)広報チームTEL(078)682-2170[10:00〜17:00(土・日・祝日は除く)]
その他 チケットは8月19日(土)・20日(日)共に利用可能
  
[報道関係お問い合わせ先]
コーポレートコミュニケーション部 広報チーム
TEL:078-682-2170
E-mail:pr@ten.fujitsu.com

プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。
その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。
Close
copyright© FUJITSU TEN LIMITED. All rights reserved