FUJITSU TEN
Press Release
2006(平成18)年5月15日
富士通テン株式会社
〜ドライブを楽しくする 富士通テンAVN「ECLIPSE」シリーズ新CM〜
トップモデルのプライベートタイムはこんな感じ?
“ドライブ”を楽しむ山田優さんの等身大の姿を表現
新TV-CM「PLAY!ECLIPSE!」篇
5月27日(土)から全国ON AIR開始
  富士通テン株式会社(兵庫県神戸市、資本金 53 億円、代表取締役社長 勝丸桂二郎)は、カー AV &ナビゲーションシステム「 ECLIPSE 」シリーズの 2006 年夏モデルを、 2006 年 7 月 1 日(土)から発売します。

 広告のキャラクターには、昨年から「 ECLIPSE 」の TV-CM に出演している女優・モデルの山田優さんを引き続き起用し、新製品の魅力を訴求する新 TV-CM 「 PLAY ! ECLIPSE !」篇のオンエアを 5 月 27 日(土)から全国で開始します。


富士通テン ECLIPSE TV-CM 「 PLAY ! ECLIPSE !」篇 本篇カットより

■TV-CMについて
◆昨年に引き続き山田優さんを起用◆
 山田優さんは、抜群のスタイルと美貌を生かし、人気ファッション誌『CanCam』などのトップモデルを務めるかたわら、フジテレビ『F1グランプリ』のキャスターやドラマなどで活躍する女性タレントです。その魅力が先進的なAVNを送り出す「ECLIPSE」のブランドイメージと合致することから、2005年より広告キャラクターに起用。山田さんのもつスタイリッシュなイメージが多くの方々からご好評をいただき、昨年に引き続き広告キャラクターを務めます。

◆等身大の山田優さんを描き、共感を醸成◆
 トップモデルとして華やかな衣装にいつも身を包み、憧れの存在である山田優さん。今回のTV-CMでは、その山田さんの21歳の女性としての愛らしい素顔を覗けるようなストーリーを設定しました。AVNを操作して音楽を楽しみながら渋滞情報を見たり、ドライブをしていくうちに、等身大の山田さんを描き、ブランドのコンセプトである「ドライブを楽しくする」をストレートに表現。クルマの中でのリラックスした表情や姿を通じ、見ている人に「ECLIPSE」の楽しさを共感していただけるようなTV-CMを制作しました。

■CMストーリー
 仕事帰りに、ビルの駐車場を歩く山田 優さん。衣装はニットのパーカーに麻のショートパンツというカジュアルな組み合わせ。オフタイムのお気に入りの私服はこんな感じかも、と思わせるリラックスした感じのファッションです。その表情や歩き方は、今日も一日、楽しく仕事を終えたことを思わせる充実した雰囲気です。愛車に乗ろうとしたところで、スタッフから「お疲れさまでした!」と、声をかけられます。山田さんは振り向き、明るい笑顔でスタッフのあいさつにこたえます。
 愛車に乗り込んだ山田さん。クルマは、21歳の彼女にぴったりのルビーレッドのオープンカー。運転席に座るなり「さて、行きますか!」と、元気に一言。ハンドルに手をかけると同時に、カーナビのスイッチをオン! お気に入りの音楽がかかると同時に、山田さんのプライベートタイムが始まります。
 日の暮れるのが遅い夏の夕方。まだ明るさの残る都心の中を、ナビに案内されてドライブを楽しむ山田さん。クルマは、オフィス街からスタートして、カフェの見える町並みへ。風景に目をやったり音楽に合わせて口ずさんだり、一人で過ごす時間を楽しんでいます。長い髪の毛先がかすかに揺れて、どんどんリラックスした表情になりいつもの自分を取り戻していく山田さん。見ている人にも、走る気持ちよさが伝わってきます。
 ドライブの最後は、とっておきの夜景のキレイな場所に到着。人差し指を掲げて、カーナビのスイッチをプッシュする仕草をとり、「PLAY!ECLIPSE!」と、ひと言。元気のよいとびきりの笑顔と声が、「ECLIPSE」の魅力を表現します。


■撮影エピソード
 撮影は、4月下旬に東京都内と神奈川県内で行われました。ドライブシーンはリアリティを出すためにスタジオ撮影は一切使用せず、一般道で撮影を行いました。屋外でクルマに乗るシーンは、緊張の強いられるものですが、監督とは前作のECLIPSEのTV-CMでもコンビを組んだ旧知の間柄で、監督とのコミュニケーションもばっちり。山田優さんは終始リラックした表情で演技を続け、撮影は和やかなムードの中で順調に進みました

◆カジュアルな衣装もお似合い! ショートパンツで颯爽と登場◆
 撮影に用意された衣装は、仕事帰りという設定にぴったりのカジュアルなスタイル。カーキ色のニットのパーカーは、リラックスした雰囲気ですが、ストレッチがきいていて、細身の山田優さんにぴったり。ボトムはざっくりとした麻素材の膝上ショートパンツで、自慢の脚線美を見せながらも、元気のよいかわいらしいイメージです。テレビや雑誌で見る、セクシーでエレガントな衣装とは違い、カジュアルな衣装ですが、そこはトップモデル。セレブな雰囲気を醸し出しています。
 運転席でカメラのセッティングを待つ間、山田さんはアクセサリーとして胸元にかけていたサングラスを手に取り、かけた姿をバックミラーでチェック。どんなときでもファッションに関心のある山田さんらしい姿が見られました。サングラスをかけたとたん、それだけで大人っぽい女性へと変貌。スタッフから思わず“カッコイイ!!"という声があがりました。

◆優ちゃんのドライブを楽しむリアルな表情に注目!◆
 気持ちよく運転を楽しんでいるように見えるドライブシーンは、台車の上にセットされたクルマを、前方のクルマにつないで牽引する形で撮影が行われました。山田優さんのクルマのボンネットにカメラを据え付け、正面からの表情をとらえ、同時に助手席にもカメラを置き、車内の姿を撮影しました。
 車内にも多くの機材を設置しスタッフも3名が乗り込んでいるのですが、その姿が映りこまないように、助手席側のドアを取り払ってスタッフやカメラのスペースを確保。スタッフが落ちないように鉄の柵で安全対策はバッチリですが、外から見た撮影用のクルマは、山田さんの座る運転席以外、機材をくくりつけたツギハギだらけの奇妙なもの。この状態で一般のクルマと混じって走るという難しいものでしたが、山田さんはまったく恐がることがありません。クルマに同乗した監督の注文にこたえながら、ドライブを満喫している演技を見せてくれました。

◆“いつもの私"は、子ども好き◆
 一般道での撮影を終え、移動をする時に山田優さんの姿がふと見えなくなりました。探してみると、なんと、山田さんは撮影現場を通りかかった子ども連れの若いお母さんたちの輪の中に?! その中のベビーカーに乗った赤ちゃんの目線に合わせるためにかがみこんでいたので、スタッフからは見えなかったのです。赤ちゃんの頭をなでたり、あやしたり、手を握ってやさしい笑顔で話しかける山田さん。撮影の合間に、子ども好きな“いつもの山田優さん"の一面を見せてくれました。

■ TV-CM 「PLAY! ECLIPSE!」篇( 15 秒)

(山田さん)

さて、行きますか!

♪~

(山田さん)

いつものわたしを取り戻す

( NA )

オールインワン・ナビ

(山田さん)

PLAY ! ECLIPSE !

( NA )

ECLIPSE

■ 山田 優さんのコメント
 こんにちは。富士通テン「ECLIPSE」、イメージキャラクターの山田優です。今回ご案内する新TV-CFでは等身大の山田優をご覧いただけます。より使いやすくなった「ECLIPSE」と一緒に、ドライブを楽しむ山田優の姿を楽しんでいただければと思います。
 新しい「ECLIPSE AVN」は、ドライブをもっと楽しく、もっと快適にする機能を満載したオールインワン・ナビ。ドライバーのことをよく考えられていて、人に優しいナビって感じかな?!
 ぜひみなさんも、お店で富士通テン ECLIPSEに触れてみて下さい!!
 PLAY! ECLIPSE! 山田優でした。








撮影現場より



■出演者プロフィール

山田 優(やまだ ゆう)
生年月日 : 1984年7月5日(21歳)
出 身 地 : 沖縄県
血 液 型 : O型
身 長 : 169cm

<主な活動>
●映画
・ The焼肉ムービー「プルコギ」/2007年公開予定
●テレビ
・ 「F 1グランプリ2006」2006年/フジテレビ系列
・ 「TBS50周年記念特別番組 里見八犬伝」犬坂毛野・役
●CM
・ カネボウ「テスティモ」
・ カネボウ「アリィー」
・ グリコ乳業「朝食リンゴヨーグルト」
・ 日本コカコーラ「カナダドライ・ジンジャエール」
・ 日清「SPA王」
・ 日清「ごん太」
・ 東京メトロ
●本
・ フォト&エッセイ集「yu」 2005年/小学館
● 雑誌
・ 「CanCam」専属モデル/小学館

■CM概要
タイトル : 富士通テンECLIPSE TV-CM「PLAY!ECLIPSE!」篇(15秒)
出演 : 山田 優
撮影時期 : 2006年4月
撮影場所 : 東京都内、および神奈川県内
放映開始日 : 5月27日(土)
放送地域 : 全国

■ 制作スタッフ
クリエイティブディレクター 山崎 隆明
プランナー&コピー 池田 定博
プランナー&アシスタントディレクター 高木 大輔
プランナー 中澤 昌樹
演出 イトウ ガク
プロデューサー 森尻 直・高尾 優一
プロダクションマネージャー 金子 真之介
撮 影 笹目 康一
照 明 中川 大輔
ヘアメイク 木村 直人
スタイリスト 岡田 涼子
音楽 網脇 啓太/スウェーデン
出演 山田 優
制作 太陽企画
広告代理店 電通 関西支社


[報道関係お問い合わせ先]
コーポレートコミュニケーション部 広報チーム
TEL:078-682-2170
E-mail:pr@ten.fujitsu.com
[お客様お問い合わせ先]
お客様相談窓口
TEL:0120-022210
(携帯電話・PHSからもご利用になれます)
午前10:00〜12:00、午後1:00〜5:00
(土・日・祝日などを除く)

プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。
その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。
close
copyright