フロントアイカメラ Front Eye Camera

AVNが、あなたの「目」となって、運転時の危険な死角を解消!

FEC111

フロントアイカメラ画像

フロントグリルやバンパーなどに取り付けた、フロントアイカメラからの左右映像をAVNに表示。見通しの悪い交差点や、出庫時の周辺状況をモニターできます。
表示を車速と連動させることで、路地からわずかに突出させた状態で進入路を確認できるため、出会い頭の事故防止などに役立ちます。

[カメラ本体] ■サイズ:35(W)×28(H)×50(D)mm ■質量50g(ケーブル除く) ■撮像素子:1/4インチカラーCCD ■CCD画素数:約27万画素 ■カメラ画角(水平、垂直):片側26°/42° ■TV方式:NTSC準拠(正像) ■電源電圧:DC6.0±0.3V ■消費電力:190mA(MAX)  ■ケーブル長:5.0m(カメラ〜中継コネクタ:1.0m、中継コード:3.0m、中継コネクタ〜接続コネクタ:1.0m)

カメラによる視野範囲ドライバーの視野範囲

夜間も確認可能!

■ 自動/手動モードで便利!

自動表示モード 手動表示モード
15km/h以上から13km/h以下で映像を表示。
10km/h未満から10km/h以上で映像を解除。
ボタン押下により表示、再度押下により表示解除。
(15km/以上で強制解除)
  • ※CAB106を使用した場合は、コーションは表示されません。
  • ※CAB106(電源BOX)使用時は、自動表示モードはできません。

対応ナビゲーションはこちら

旧モデルとの接続については、コチラをご覧ください。

FEC111、BEC111、BEC109、BEC308以前の
フロントアイカメラ、バックアイカメラの取り付けに関する注意事項

『道路運送車両の保安適合基準』の『外装の技術基準』の変更に伴い、2009年1月1日以降製造(初年度登録)された自動車への取り付けが保安基準適合外となり取り付けできまない場合があります。

詳しくはこちらをご覧ください

フロントアイカメラ非対応AVNにも装着できる電源BOX

CAB106
CAB106

フロント/バックアイカメラ用電源BOX
希望小売価格 5,000円(税抜)

  • ※CAB106を使用してフロントアイカメラFEC111を使用した時、自動表示モードはできません。
  • ※フロントアイカメラの映像からナビ画面に戻った時、自車位置が正確に表示されないことがあります。
  • ※CAB106を使用してFEC109を接続した場合は、バックアイカメラのコーションが表示されます。
  • ※一部のナビゲーションでは、バックアイカメラのガイドライン表示の設定をONにしている場合、フロントアイカメラ映像表示中にバックアイカメラのガイドラインが表示されます。
対応機種
■2015年モデル
AVN-G05、AVN135M、AVN135MW
■2014年モデル
AVN-G04、AVN134M、AVN134MW
■2013年モデル
AVN-G03、AVN133M、AVN133MW
■2012年モデル
AVN-F02i、AVN-G02、AVN112M、
VN112MBC
■2011年モデル
AVN-F01i、AVN-G01、AVN-G01 mkU、AVN111M、AVN111MBC
■2010年モデル
AVN110M、AVN110MBC、
AVN339M mkU、
■2009年モデル
AVN978HDTV mkU、AVN078HD mkU、AVN339M、AVN119M
FECH111
FECH111

フロントアイカメラ変換コネクタ
希望小売価格1,500円(税抜)