DSRC(ETC2.0対応車載器) DSRC (ETC2.0 On-Board Unit)

  • DSRC(ETC2.0対応車載器) DSRC113
  • ETCユニット DSRC車載器

ITSスポットからリアルタイムに送られてくる道路上の渋滞や事故、合流などの最新情報を音声と画像で分かりやすく案内する、ETCやVICSビーコンの役割も兼ねたユニットです。

ETC111 ITSスポット DSRC

DSRC(ETC2.0対応車載器)
希望小売価格45,000円(税抜)

  • ■本体外形寸法:70(W)×17(H)×97(D)mm(突起部除く)
  • ■質量(DSRC本体のみ):約100g(ケーブル除く)
  • ■消費電流:1.5A(Max)
  • ■受光部コード長(ETCアンテナ):3.5m(本体~アンテナ)
  • ■受光部コード長(ビーコンアンテナ):3.5m(本体~アンテナ)
  • ■電源ケーブル長:2m
DSRC113

対応ナビゲーションはこちら

  • 合流の手前で事前に車両の存在をお知らせ。
  • 見通しの悪いカーブの先の状況をお知らせ。

道路の状況をリアルタイムにキャッチ ITSスポット

■ DSRC(ETC2.0対応車載器)に関する注意事項

※DSRC(ETC2.0対応車載器)は取り付けただけでは動作しません。DSRC(ETC2.0対応車載器)を利用する場合には、別途クレジットカード会社との契約とセットアップ作業が必要となります。※フロントガラスに「金属を蒸着メッキした熱線反射ガラス」を採用した車種は、熱線だけでなく電波も反射するため、DSRC(ETC2.0対応車載器)の取り付けはできません。※DSRC(ETC2.0対応車載器)とETCユニットの同時取付はできません。必ずどちらか一方をご使用ください。※接続の際は別途配線が必要になる場合があります。詳しくは適合表をご覧ください。※2015年6月30日以前にセットアップされている場合、ETC2.0に対応させるには、再セットアップが必要です。