タクシー配車システムTOPページ > Type-A 設備共用システム
新着情報

設備共用システム

データの共用化でさらに使いやすく便利に

複数のタクシー会社でサーバ・基地局を共用し、各社は受付配車端末のみで 構成することで、設備コストの低減が可能となります。 共用サーバが各社の 顧客情報を限定し、各社の独立運用を実現する共同配車化が可能になり 人件費・燃料費の削減ニーズに確実にお応えすることができます。
設備共用システム

  • 資料請求
  • このページの先頭へ