タクシー配車システムTOPページ > クラウドサービス 特長とメリット
新着情報

クラウドシステムとは


Cloud

24時間の保守体制で障害を迅速に解決

タクシー会社様と障害に強いクラウドセンターをインターネット回線で接続。
万が一システムトラブルが発生しても万全の保守体制でスピーディに対応。
防災性の高い設備環境と高度なセキュリティ体制により、安心して配車システムをご利用いただけます。

サーバ管理者やデータベースの管理が不要

配車システムに必要なサーバやデータベースはクラウドセンターで一括して構築・管理。
定期的なサーバ再起動など煩わしいシステムの保守管理はすべて不要になりました。
安定したシステム運用をサーバ管理者なしで行えます。

システム導入時の初期コストを大幅に削減

インターネットに接続されたパソコンと必要最小限の機器があれば、クラウドサービスが可能になります。 サーバの設置スペースも省スペース化が実現。
リーズナブルな初期投資で導入でき、月額のご利用料金のみでご利用いただけます。

定期的な機器の更新も最小限に

定期的な機器更新も必要最小限の設備導入でOK。
適宜無駄なく、クラウドならではの効率のよい費用対効果により、将来の投資運用計画も立てやすくなります。

常に最新ソフトが使用可能

クラウドサービスでは、最新の配車ソフトをご提供します。
煩わしいバージョンアップ作業なども不要。
オプション機能を追加してカスタマイズすることも可能で、より使いやすいシステム構築を実現します。

最新版地図データベース

地図データベースは自動更新で常に最新の地図データがご利用いただけます。

ビッグデータとの連携で広がる可能性

クラウドセンターとさまざまなビッグデータを連携させることにより、需要予測に役立つ情報を提供し、計画的な車両配置や効率的な流し運行などを可能にします。


  • 資料請求
  • このページの先頭へ