安全上の注意事項

本ソフトウェアは、既成のパソコン上で動作するアプリケーション・ソフトウェアにより目的の動作を実現しています。
各製品を安全に正しくお使いいただき、お客様や他の人々への危害や財産への損害を未然に防止するために、以下のことを表示しています。
その表示と内容をよく理解してから、操作をお願いします。

  • 既成のパソコン部分は、ハードウェアに添付の各種マニュアルを、参照してください。

  • 本ソフトウェアには、ウィルス感染検出および対策(ワクチン) のソフトウェアは入っていません。

  • 本ソフトウェアを動作させるパソコンは、本ソフトウェアを動作させる以外の目的で使用しないでください。

  • 他の目的( インターネット、パソコン通信等) に使用すると、ウィルス感染する危険性があります。

  • 当社は、ウィルス感染の責任を負いません。警告や注意を怠ったことにより発生した損害に当社は一切の責任を負いません。
    また、当社製以外の製品が起因する損害に当社は一切責任を負いません。

警告と注意事項について

    • 警告
    • この表示を無視して、誤った取り付け(取り扱い) をすると、人が傷害を負う可能性が想定される内容および物的損害のみの発生が想定される内容を示しています。
    • 注意
    • この表示を無視して、誤った取り付け(取り扱い) をすると、人が死亡または重傷を負う可能性が想定される内容を示しています。

本システムのご利用にあたってのオープンソフトウェアライセンスについて

本ソフトウェアには、GNU General Public License, version 2、その他のソースコードの配布を要求しているオープンソフトウェアライセンスのもとでライセンスされているソフトウェアが含まれています。当該ソフトウェアの利用条件等については、各ソフトウェアのソースコードをご参照ください。

  • 万一、機器から発熱や煙,異臭や音がするなどの異常が発生した場合は、ただちに機器の動作を停止した後、機器本体の電源スイッチを切り、その後必ず電源プラグをコンセントから抜いてください。煙が消えるのを確認して、保守窓口に修理をご依頼ください。お客様自身による修理は危険ですから、絶対におやめください。異常状態のまま使用すると、火災,感電の原因となります。

  • 異物( 水,金属片,液体など) が機器の内部に入った場合は、ただちに機器の動作を停止した後、機器本体の電源スイッチを切り、電源プラグをコンセントから抜いてください。その後、保守窓口に修理をご連絡ください。そのまま使用すると、火災,感電の原因となります。

  • 機器を落としたり、カバーなどを破損した場合は、ただちに機器の動作を停止した後、機器本体の電源スイッチを切り、電源プラグをコンセントから抜いてください。その後、保守窓口に修理をご連絡ください。そのまま使用すると、火災,感電の原因となります。

  • 機器を勝手に改造しないでください。火災,感電の原因となります。

  • 機器本体のカバーや差し込み口についているカバーは、取り外さないでください。内部の点検,修理は、保守窓口にご依頼ください。内部には電圧の高い部分があり、感電の原因となります。

  • 機器の上または近くに「花瓶・植木鉢・コップ」などの水が入った容器,金属物を置かないでください。火災,感電の原因となります。

  • 機器に水をかけたり、濡らしたりしないでください。火災,感電の原因となります。

  • 表示された電源電圧以外の電圧で使用しないでください。また、タコ足配線をしないでください。火災,感電の原因となります。

  • 濡れた手で電源プラグを、抜き差ししないでください。感電の原因となります。

  • 電源コードを傷つけたり、加工したりしないでください。重いものを載せたり、引っ張ったり、無理に曲げたり、ねじったり、加熱したりすると電源コードを傷め、火災・感電の原因となります。

  • 電源コードや電源プラグが傷んだり、コンセントの差し込み口がゆるいときは、使用しないでください。そのまま使用すると、火災・感電の原因となります。

  • 電源プラグの刃、および刃の取付け面にほこりが付着している場合は、乾いた布でよく拭いてください。そのまま使用すると、火災の原因となります。

  • アース接続が必要な機器は、必ず電源を接続する前にアースを接続してください。アース接続ができていない場合は、保守窓口にご相談ください。アース接続しないで使用すると、万一漏電した場合に、火災・感電の原因となります。

  • ディスプレイに何も表示されないなどの故障状態で、使用しないでください。故障の修理は保守窓口にご依頼ください。そのまま使用すると、火災・感電の原因となります。

  • 開口部(通風孔など) から内部に金属類や燃えやすいものなどの異物を差し込んだり、落としたりしないでください。火災・感電の原因となります。

  • 電源を切断する前に、以下の事項を確認してください。

    実行中の処理プログラムは、必ず終了させてください。

    メモリカードやハードディスク等にデータ書き込み中に、電源を切断したりメモリカードを取り出すと、データが正しく書き込めなかったり、データファイルなどにアクセスできなくなったり、データファイルが消えてしまう場合があります。

  • 機器の開口部(通風孔など) をふさがないでください。通風孔をふさぐと内部に熱がこもり、火災の原因となることがあります。

  • 機器の上に重いものを置かないでください。バランスが崩れて倒れたり、落下してけがの原因となることがあります。

  • 振動の激しい場所や傾いた場所など、不安定な場所に置かないでください。落ちたり、倒れたりしてけがの原因となることがあります。

  • 直射日光の当たる場所や高温になる場所に、長時間放置しないでください。高熱によってカバーなどが加熱・変形・溶解する原因となったり、機器内部が高温になり、火災の原因となることがあります。

  • 電源プラグを抜くときは電源コードを引っ張らず、必ず電源プラグを持って抜いてください。電源コードを引っ張ると、電源コードの芯線が露出したり断線して、火災・感電の原因となることがあります。

  • 電源プラグは、コンセントの奥まで確実に差し込んでください。火災・故障の原因となることがあります。

  • 機器を移動する場合は、必ず電源プラグをコンセントから抜いてください。また、接続ケーブルなども外してください。作業は足元に充分注意して行ってください。電源コードが傷つき、火災・感電の原因となったり、機器が落ちたり倒れてけがの原因となることがあります。

  • 長時間機器を使用しないときは、安全のため必ず電源プラグをコンセントから抜いてください。火災・感電の原因となることがあります。

  • メモリカードなどの差し込み口に、指などを入れないでください。けがの原因となるとなることがあります。

  • ディスプレイ装置を使用する場合は、安定したところに据えつけてください。転倒して、けがの原因となることがあります。

  • ディスプレイ装置など、重量のある機器を動かす場合は、必ず2人以上で行ってください。けがの原因となることがあります。

システム運用上の注意事項

システム運用上の注意事項

  • 車載機では、車両のG検知にGセンサを利用しており、設定値以上のG 値が、設定時間以上発生していることを検知すれば画像を記録します。このため、たとえ事故などの大きな衝撃が体感できたとしても、車載機のGセンサ自体への衝撃が設定値より小さい、あるいは、設定時間より短い場合に、画像が撮れないことがあることをご了承ください。

  • 車載機では、車両の位置を特定するためにGPS方式を利用しています。GPS方式では衛星の位置や受信できる衛星の数により、公称精度(約100m程度) より大きく誤差が発生する場合があります。また、高架下等を移動することにより衛星からの信号を受信できず、位置が動かないように見える現象が発生する場所があることを予めご了承ください。配線の引き回しや、車両からのイグニッションノイズ等により、特定の車載機のみ「誤差が多い」「位置が飛ぶ」「動かない」という現象が機器の故障以外に発生する場合があります。機器を取り替えても現象が改善されない場合は、販売会社と相談の上、配線の引き回しや車両ノイズ等のご確認をお願いいたします。

  • 構成機器の寿命は、機器毎に異なりますが、システムの動作を安定に保つために、定期的な買い替えが必要となります。

  • メモリカードリーダは、当社推奨品をご使用ください
    (パソコン内蔵のドライブは使用しないでください。リーダ装置のドライブ名が固定されないなど、システム運用上の悪影響が出ます)。

  • USB ハブを使用する場合は、当社推奨品をご使用ください
    (電源不足などによる誤動作の原因となりますので、セルフパワー型(ACアダプタ付属の製品) を使用してください)。

動作条件

本アプリが正常に動作するには、下記条件を満たす必要があります。

パソコン本体 OS Microsoft Windows 7 professional (32bit版/64bit版)
Microsoft Windows 7 Home Premium (32bit版/64bit版)
Microsoft Windows 8.1 pro (32bit版/64bit版)
Microsoft Windows 10 Pro (32bit版/64bit版)
Microsoft Windows 10 Home (32bit版/64bit版)
CPU Intel Core i3 3GHz以上  ※AMD製CPUは非推奨
メモリ容量 容量4GB以上
ハードディスク容量 内蔵ハードディスク:80GB以上 (必要な容量は保存するデータ量に依存します)
ディスプレイサイズ 1280×1024を推奨
その他 USB3.0インターフェイスを推奨
ソフトウェア Excel Microsoft Excel 2007以降(帳票の出力に必要です)
周辺機 メモリカードリーダ micro SD/USB3.0対応のもの
ネットワーク環境 100Mbps以上

お問い合せやカタログご請求はこちら